奥多摩

2013年08月16日

近場も楽しい。

今年は、わずかな仕事の休みしか取ることができず、久々に東京都のはずれ奥多摩にキャンプに行った。
良くいく場所でありさほど新鮮さはないが、高速の渋滞に巻き込まれることもなく行けるということで、その中でも行ったことのないところを選んだ。

NPO法人のやっている「ほうれん坊」というキャンプ場で、受付のおばさんが自由人的雰囲気を持った感じの人で細かいことをいわれることもなく、普通のキャンプ場とひと味違うのが気に行った。

30分以内に「丹波の湯」、「小菅の湯」があり、今後、都会から逃れる時に使いたい秘密の場所だ。

blog20130822









なぜか、クルマで「ダイナマイツ」を聴きながら、異色のグループサウンズだななどと言いながらクルマで向かったのであるが、その帰り、「ダイナマイツ」、「村八分」のギタリスト山口富士夫さんが亡くなったという話を聞いてビックリした。
福生の路上で、深夜、軍関係者の人の息子に倒されて、頭を打ったのが原因ということだが、
前後事情が明確に報道されておらず、どうもすっきりしない。

沖縄も、おそらく軍関係がからんで起きた事件もこういうことなんだろうなと思う。

「村八分」、今、聴いても古くない、その凄さが伝わってくる。
山口富士夫さん、日本のロックの草創期、強い意志で引っ張ってきた人、そんな形で死んでしまうなんて残念でならない。



cpiblog00193 at 03:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月04日

ちょっと奥多摩まで

久々に、XRで奥多摩まで走りに行った。

こうしてエンジンの音を聴きながら、風景を見ながら走っていると、悩んでいたり、迷っていた自分から、本来の自分が目覚めてくるように思う。

奥多摩は、まだ、紅葉がはじまったばかり、サイクリングや、ハイキングや、ウォーキングなどで思い思いの形で、自然を楽しんでいる人の姿を見ると、皆、楽しむことが上手になってきたのではないかと感じる。

奥多摩に出来た民家を改造した作ったレストランということでちょっと気になっていた「アースガーデン」に立ち寄ってみた。

入ろうとしたら、満杯で待つ人の列、のんびり出来る雰囲気ではないので退散した。

帰り際、空のジェット機の音、そういえば、今日は、「入間基地」の航空祭だ。

近場を楽しむのはいいな。

IMG_1530


最近、松田聖子と竹内まりやのコラボ作品「特別な恋人」が、媒体で露出しはじめた。
こうして、聴くと松田聖子の声と歌の説得力ってすごいなと思う。
シングル盤買おうかな。

特別な恋人(初回限定盤)(DVD付)
松田聖子/特別な恋人(初回限定盤)(DVD付)
クチコミを見る





cpiblog00193 at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(1)