卒業

2017年03月31日

みんな幸せになってほしい。

卒業、新しい旅立ちのシーズン!
みんな幸せになってほしい。

そして、思うように旅立てない自分もいる。

「卒業ソング」もいろいろあるが柏原芳枝「春なのに」がせつなくて好きだ。
彼女は、たくさんのアイドルの中でも、ふとした表情に暗さを感じさせる。

おそらくそんな彼女をモチーフとして中島みゆきが作品を作ったのだろう。
春となると、やたら前向きの歌が多い中、立ち止まっている微妙な気持ちが
良く表現されていると思う。

先日、離れたところに住んでいる妹から、娘が結婚することになったと聞いた。
もう、そんなに若くないので、おめでたいことであるが、子供が出来て結婚式はしないという。

周りを見ると結婚式をしない若い人たちが増えている。
自分は、無用な儀式は好きでないので、昔は別によいと思っていた。
しかし、結婚式をしないと、相手の人なりがわからず、子供の頃を良く知っている妹の娘が、
果たして幸せになるのだろうかよくわからない。

事実婚、本人たちはいいがまわりの人たちを幸せにするのか、考えてします。
やはり、つながりは薄くなってしまう。

アカデミー賞を獲り損ねた映画「La La Land」、ミュージカルということでどんな
ものかと思っていたが、素直に面白かった。音楽も良かった。





cpiblog00193 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)