2018年08月09日

どこかで花が咲く

今年は、7月から異常な暑さでヘバり気味。

関西地方では、地震に引き続いて水の被害も起きて
人間は自然の驚異に翻弄させられる小さな存在であることに
再び気づかさられる夏である。

はじめての公開から18年、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の続編、「アディオス」を観た。
ドキュメンタリー・タッチの地味なストーリーではじまるが、じわじわと盛り上がってくる。
オバマ大統領に招待され、アメリカに渡りホワイトハウスで演奏をし、彼らピークを迎える。

しかし、メンバーも、老齢になり一人抜け、二人抜けしていくが、
新しいメンバーも入って、彼らの音楽は引き継がれていく。

やっぱり、音楽っていいな!って感じさせられる。

キューバを代表する世界的歌手オマーラ素晴らしいと思った。




cpiblog00193 at 03:31│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔