2011年01月05日

頭脳警察

今年の休みは、買っただけで見ていないDVDを引っ張り出して鑑賞だ。

「頭脳警察」のドキュメンタリー映画のDVDを見た。
約110分×3の長さなのでよほど余裕がないと見ることができない。

赤軍派、テレアビブ、重信房子・・・いまだに自分の中ではどう評価したらいいのかわからない。

「PANTA」と「TOSHI」、新左翼の偶像としてあがめられ、イメージとのギャップに悩んで(?)解散。
「PANTA」は、ソロに。

20数年の時期を経て、「頭脳警察」としてツアー開始、そしてラストは京大西武講堂でのライブ。
京大講堂の屋根には、三つの星のマークが、オリオン、テレアビブで死んだ3人の星だ。

新宿「楓林会館」のキャバレー後で、一発録音、バンドってこんなものだ。

こうして、映像と過去の自分の生活とすり合わせながら見ていると、自分の心の原点もこのあたりにあり、同時代なのだなとなぜか少し暗い気持になる。

ドキュメンタリー 頭脳警察 [DVD]
ドキュメンタリー 頭脳警察 [DVD]
クチコミを見る







cpiblog00193 at 12:56│Comments(0)TrackBack(0)音楽 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔