2016年01月

2016年01月02日

2016年のイメージ

気持ちのいい天気で、さわやかな2016年の幕開けだ。

一年の計は、元旦にありというが、このタイミングで自分の歩いていく方向をある程度定めていく
ということは必要だ。

若い時と違って、勢いで1年を乗り切るということはなかなか困難で
ある制約のもとで道筋を考えていかなくてはならない。

経済的には2017年の消費税の10%へのアップをはじめとした税制改革、生活が上向くとは思われない事情。政治的・社会的には原発の再稼働、憲法改正の可能性、(衆)参の選挙などがあり、シビアに考えなくてはいけないテーマも多い。

自分のレベルでは、昨年まではいろいろなことをやろうとして消化不良で自分が苦しくなってくる
面もあった。
もう少し、やるべきことを絞って、80%くらいの力で持続していけたらと思う。

あと、気分で行動してしますが、もっと、ひとつひとつ深く考えながらやっていかなくては
いけないな。

もともと計画的に生きるタイプではないので、漠然とこんなことを考える年頭だ。




cpiblog00193 at 02:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽