2015年10月

2015年10月27日

Top Of Tokyo

そろそろホトボリが冷めた頃ではないかという予測で「東京スカイツリー」に行ってみた。
地下鉄「半蔵門線」が、「水天宮下」から、「押上」まで行っているのをはじめて知った。

しかしながら、当日券は長蛇の列で、セブンイレブンで前売券を買っていって正解だった。
予約した時間にしたがって、エレベーターの前に、30分きざみで並んで少し待てば、そんなに苦なくエレベーターに乗車できる。

エレベーターは、350mの展望台まで一気に上昇し、これほどスムースにストレスなく
上に移動できるのにはびっくりだ。技術の進歩はすばらしいと実感した。


同じエレベーターに乗っていた外人の観光客は、その上昇する模様をデジカメ動画で撮影している
のもわかるような気がした。

350mの展望台からは、目の下あたりに隅田川が横たわり、遥か先の山々まで建物がひろがっていて、
そこで多くの人々が、日々営みを行っているのだなと、しばし、世界を俯瞰した気持ちになる。

blog20151027








そして、

押上の地に、突然変異のように生まれたような商業施設「ソラマチ」。

多くの名店が入って、昼に近い時間帯は長蛇の列が出来ているが、
最近の新しいビルは、同じような店がたち並び、
新しく立つビルは、どこへいっても同じような画一的なものになってしまったと思った。


ひさびさに大貫妙子、音楽がでしゃばることなくいいな。




cpiblog00193 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽