2015年03月

2015年03月18日

終わりとはじまり

「永遠であってほしい」と思うことがある。

昨日、いつもの飲み仲間と新宿で飲んだ後、立ち寄るロックバーに行った。

新宿の中古レコード街の片隅にオープンして7年、店内は隅々までよく行きとどいた気配りがあり、
壁面一面にLPレコードが並び店主の音楽に対するこだわりが感じられる
店である。

体調が思わしくなく、今週一杯で店を閉めるとのことで、
よく飲む仲間で挨拶、お礼の意味合いも含めて飲みに行った訳だ。

そんな中、
その友人の一人は、会社から、まったくの別会社に出向を言われたが、
その後、なんらかの都合で撤回されいままでいままでどおり職場に残ることになったらしい。



3月は卒業のシーズン、転勤のシーズン、年度替わり・・・いろいろあるシーズン。




そんな中、ほんとにこのままであって欲しいと思うこともある。


なんとなくボワンとした頭で、ぼんやりと先のことを考える。





cpiblog00193 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽