2014年04月

2014年04月11日

桜の散り際もいいものだ。

今年は、例年になくあちこちで桜を楽しんだような気がする。

近くの川辺に並ぶ桜もそろそろ散りはじめ、水面に浮かぶ桜の花びらも情緒がある。

最近、酒を飲んで自分たちの、今後のこととか話になることが多い。
年を取ると平坦な人生が待っているような気がしていたが、まったくそんなことはない。
人によって保有している資産もだいぶ異なっており、結局、それとの相談ということになる。

桜のように綺麗に散りたいが、
人間の場合はそうはいかなく、最後までどろどろを引きずっていかなくてはいけないのが
性(サガ)なのだろう。

自分の場合は、この春になって、最後の自分の財産、体だけはキープしなくてはと思い、
無理をしない範囲でスポーツジムに通う自分がいる。

コレってROCKじゃないなぁ。


DSC_0097









cpiblog00193 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽