2014年01月

2014年01月20日

¥10000以上のコンサートは行かない・・・

昨年のポール・マッカトニーに引き続いて、今年のロック・レジェンドたちが来日する。

知っている範囲で、ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック等々・・・

もう、すでにチケットが取れないアーチストもいるようだが、皆、高額だ。

もしかしたら、最後になるかもしれない。
過去に行ったアーチストでも、再び、同じ場を共有したいというのは本音だが、

気分的には、余り気がすすまない。

あまのじゃくかなぁ・・・・。









cpiblog00193 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2014年01月03日

2014年の風向きは、、、。

1年のうちでまとまった時間が取れるのは、正月くらいでいろいろやろうと考えているが、年末・年始は気力が湧かず何もせずに時間を過ごしてしまい自己嫌悪である。

2014年は、政治的には危うい、経済的にはきびしい年になることは間違いない。

政治的には、秘密保護法、憲法改正の流れであり、独走する現政権の動きに不安を感じざろう得ない。
経済的には、4月からの消費税の値上げ、また、自動車税の値上げ等はボディブローのように
生活にかぶさって来る。
2013年の年末は、バブル期のように都心でタクシーが拾えないというようなことがあったらしいが、
お金がまわっているとしたら一部の人たちなのであろう。

自分としては、いままでやってきたことをストップしてしまうと、もう戻ることが出来ないので継続をしていくこと。
そして、少しでも進化することである。

やはり、社会情勢が厳しくなるので、いままではフィーリングで生きてきたが、今後は、ある程度計画して生きていかなくてはいけないかもしれない。

なんだか、重苦しい年明けでもある。



cpiblog00193 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽