2012年02月

2012年02月22日

春はなぜかうれしい。

まだ、寒いがこのところちょっと春めいてきて、春が待ち遠しい気分だ。

デアゴティーニのCB750のプラモデルの定期購読をはじめて、延々と続いたが、
ようやく3月に終わるということもうれしい。

1回購入したら、途中で止める訳にも行かずずるずると継続してきた。

毎月2回くらい届くが、組み立てる暇もなかなかないため、来るたびに箱が山のようになっている。
しかも、全80回であるので、トータルすると値段がナント15〜16万円になる。
まあ、組み立てるのは、もっと年を取った時の楽しみにとっておくか。

とにかく、やっとコレから解放されそうなので、気分的に軽い気持ちになるのはうれしい。

オールド・アイディア
レナード・コーエン/オールド・アイディア
クチコミを見る


cpiblog00193 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月08日

下山の準備

朝のNHKの番組で五木寛之「下山の思想」という本が、話題になっているという。
これからの時代は成長することを求めず、山を下山する時のようにしっかりと足を踏みしめ周囲を見渡して着地点にたどりつくことが必要だとの考え方である。そうした中から
いままでと違った楽しみ方や展望が生まれてくるというものだ。

最近の、自分もそんな心境だ。

昨年、将来の自分の足と楽しみのためにSUPER CUB110を買って、自分好みに仕上げた。
いらないものは、徐々に切り捨て、下山のために本当に必要なものを準備していく。
これからは、そういう方向性だということを、2月に入って改めて確認する。

Letter to the Lord
Irma/Letter to the Lord
クチコミを見る






cpiblog00193 at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)