2009年01月

2009年01月21日

サラリーマン

「サラリーマン」こんな言葉は、いまや死語である。しかし、秋津に「サラリーマン」という飲み屋がある。よく地方都市に、在来線と新幹線、JRと私鉄、JRと地元の鉄道、乗り換えの便を考えて同じ場所にすればいいのに、なんらかの利権で駅どおしが離れている都市が多くみうけられる。

秋津もその例のひとつで、JR武蔵野線「新秋津」駅、と西武池袋線「秋津」駅は、300mくらい離れている。最近は、そこに「立ち飲み屋」が林立し、焼き鳥を焼く煙があふれている。
「サラリーマン」は、そんな中でも古い店だ。
店内「カウンター席」になっているので、一人で気兼ねなくふらりとはいることができる。いつも満杯である。

先日、通りすがりにふらりと暖簾をくぐった。
一人でだまって飲んでいると、となりのオッサンが「だんなさん、景気どうですか・・・」、「今、麻布まで仕事行ってきたんですけど、」、「厳しいですね。」とガックリ肩を落として飲んでいる。適当に相槌と世間話をして飲んでいたら、気がついたら冷酒、コップに5杯くらい飲んでしまい、ベロベロになってしまった。

厳しさ身にしみるなぁ・・・。

世界的閉塞状況の中、オバマさんには期待するところが大きい。
日本も漢字がよく読めないとかいう人、ほんとカンベン、なんとかして欲しいと思う。



スーパー・ベスト
植木等/スーパー・ベスト
クチコミを見る


cpiblog00193 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2009年01月19日

レコードを整理

このところ急に寒くなってきた。家に引きこもって、久しぶりにレコードを整理した。ジャンルに分けて、残しておきたいレコードとそうでないレコードを分けた。つついでに、CDの方もとりかかり半日かかってしまった。
身のまわりを整理することは自分の過去を整理することでもあり、その中から未来に向けての何かを見つけることができる。
今年は、年末年始から厳しいニュースばかりで、多くの人が多かれ少なかれ危機意識の中にいる。これからは、生活のあり方も変わっていくのだろう。
自分は、できるだけシンプルな生活スタイルに移行していければいいなと思う。

トレイシー・ネルソン
トレイシー・ネルソン/トレイシー・ネルソン
クチコミを見る


cpiblog00193 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2009年01月03日

ゆく年、くる年

2009年は新年にふさわしい天気だった。こんな天気のように平和な1年であって欲しいと願うばかりだ。

昨年は、久しぶりに「レコ大」「紅白」をまとも観た。「紅白」もいままでと構成やカメラアングルなども変わっていた。CGなどを交えてTV画面で見る人を意識した作りになっていてけっこうアーチストや歌がお茶の間に伝わってきたような気がした。
昨年は、各局の番組の棲み分けがよくできていて、観たい人が観たい番組を見ればいいという感じでシンプルでよかった。
恒例の格闘技も、今年は大きな話題も少なかったが、いい試合が多かったのではないか。ファンとして「桜庭」に期待していたが、両足のサポータが痛々しく、往年の切れ味はなくもう体的にだめなのであろうか?さみしかった。

そして、また、新しい年がはじまった。最近は、1年1年を生きるって感じだ。まだまだ自分自身、納得できないことが多く、どういう戦略でやりたいことをやり、かつサバイバルしていくかがテーマである。



EXILE BALLAD BEST
EXILE BALLAD BEST
クチコミを見る


cpiblog00193 at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽