2008年08月

2008年08月31日

夏の終わり

2008年夏の終わりは、天候荒れ気味で、先週、土曜日の調布の花火大会も雨、今週、土日予定していた奥志賀、「秋山郷」のキャンプツーリングも断念せざろう得なかった。まあ、人生こんなものだ。
というわけで「24時間テレビ」のエドはるみの103kmマラソンなど見てしまった。
彼女の芸は、何か、どこか、自分に無理しているようで素直に笑えないいたいたしさを感じてしまう。
これをきっかけに役者をやっていければ彼女にとってはいいのかもしれない。でも、その実直さや、不器用さが、こころ打つのかなぁ・・・??。

サザンオールスターズ/I AM YOUR SINGER


cpiblog00193 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2008年08月07日

模型ごころ

モータサイクリスト誌によるとバイクに乗る人の平均年齢が40才を超えたという。若い人たちは「クルマはいらない」という生活をしているとのこと。人それぞれだからそれはよいのだ。
物欲の世代は・・憧れのクルマやバイクが買えなくてもプラモデルを作ったり、ミニカーを集めたりして楽しんだ。
また最近、ふつふつと模型心が湧いてきた。コンビニに行くと、クルマやバイクのミニカーをつい買ってしまう。中から何が出てくるかわからないが、欲しいモデルがあると買ってしまう。
以前、乗っていた「ランクル40」、ボディの鉄は錆びてきてレストアを繰り返したが、余計なモノはついていないダイレストさ、普通のクルマでは体験できない操縦感覚、あとそのワイルドなデザインは気に入っていた。しかしながら、ディーゼル規制で車検が通らなくなり、止む無く手放した。最近、TAMIYAより「ランクル40」のラジコンが発売になってけっこうリアルで、自分の心の穴を埋めてくれそうなのでつい注文してしまった。
▼コレだ!


ZZ TOP / Afterburner




cpiblog00193 at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2008年08月04日

天才バカボン

暑い一日だった。BIG1のタイヤを前後交換して、しばらく走らせてなかったので、相模湖〜奥多摩方面に、タイヤの皮を剥きに走りに出かけた。エンジンの熱とメットに照射される太陽熱で頭がボーッとしてきた。おまけに、ウインカーをつけずに車線変更してきたクルマに巻き込まれそうになって、夏のこんな暑い日はまともにバイクに乗るべきではないなと思った。しかも、帰ってきたらフロントタイヤはまだヒゲが出ていた。流しているだけでちゃんとに走っていなかったということだ。

うんざりして帰ったら、赤塚不二夫さんの訃報が入った。ガン宣言をしてから、だいぶ経っていてニュースも特になかったので、どうしているのかと思っていた。アヴァンギャルド!アナーキー!!赤塚不二夫さんの漫画は、世の中のくだらないことは吹き飛ばしてしまうような哲学がある。一歩一歩努力して生きる人生、お気楽に生きる人生、健康診断の値を気にして生きる人生、医者にもまともに行かずに好き放題に生きる人生、いろいろな人生がある。奥には深い意味があるのであるが、所詮「人生はギャグ」だと、突き抜けて生きられれば幸せかもしれない。なにかこの爽快さを見習いたいなぁ。

爆笑アカツカ TVショー~赤塚不二夫 アニメ大全~


cpiblog00193 at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽