2008年06月

2008年06月25日

CDはどこへゆく?

ミュージックマガジンの7月号で「CDはどこへゆく」という音楽業界の行方についての特集があり興味深く読んだ。なかなかこういう問題にまともに取り組もうとしている雑誌は少ない。
音楽は趣味のものなので、CDで聴こうが、ダウンロードで聴こうが、ライブに出かけようが個人の問題である。レコード会社のトップへのインタビュー、それに対する回答などありきたりのモノでがっかりしたが、明快な答えなどないし中途半端な感じは拭えないのはしようがない。しかし、街のレコード屋さんがなくなっていくという現状・・・昨年、友人が経営者をしている老舗のレコード店が店を閉めたのは、自分にとってはリアルでショックだった。衰退していく産業ということで、銀行が金を融資しなくなったらしい。
音楽の将来を憂いてもしようがないが、私的には、モノ=パッケージとしての音楽を楽しんでいきたいと改めて思った。

レディオヘッド/The Best Of


cpiblog00193 at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月18日

NEW昭和30年代

地球温暖化対策の一つとして埼玉県や京都市で条例でコンビニの24時間営業の自主規制を要請するという動きがある。個人的には、エネルギー的にも人的にも無駄だと思っているので賛成である。
また、特に感じるのは街角のあらゆるところにある自動販売機も24時間稼働で大きなエネルギーを消費していると思う。また、クルマは風の入る3角窓をつけることによりクーラーを使用する比率も減少すると思う。
昔に戻ることは不可能であるが、新しい形で昭和30年代的に戻れれば、地球もわけわれも暮らしやすくなるように思う

イマージュ


cpiblog00193 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2008年06月16日

カバンにスティック

久し振りに高校時代の同級生と吉祥寺で飲んだ!同世代は仕事の部分で腸ねん転になるような世界で生きている人間が多い。仕事に遅くなって、駅まで「クルマで迎えに来て」と奥さんの携帯にメールすると「もう、ビール飲んじゃったから・・・」という返事が返ってくるらしい。そんな中、皆どうやってストレス解消するんだ?という話になった。一人がビジネス・バックから、ドラムのスティック出して、「オレはコレだよ」と。会社の帰りに練習スタジオ寄ってドラム叩いて帰るとか。カッコいいなぁ!!!

ザ・ベンチャーズ コンプリート・ライヴ・イン・ジャパン’65


cpiblog00193 at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月12日

雨にぬれても

本格的な梅雨シーズンに入った。雨は生活にとってはうっとうしいが、木々は緑を増し、このグルーミーなしっとり感がここちよく思えるときもある。
映画評論家の水野晴郎さんが亡くなられたというニュースを聞いた。淀川長春さん、小森和子さんと共に映画の良き時代を歩き、その楽しさを多くの人々に心から紹介してきた人たちであると改めて尊敬の念を抱かずにはいられない。
メディアでは、キャラとしてのおバカ・タレントが面白がられる時代・・・インテリジェンスのある人たちがメディアに出てくるのが少なくなってきたのが、さみしいなと感じる昨今だ。

バート・バカラック/バカラック・ベスト~生誕80年記念スペシャル


cpiblog00193 at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽