2006年08月

2006年08月14日

ちゃんとした人格は持っていたいものである。

最近仕事でいろいろな人に会うようになった。
まさに、ひとはさまざま・・・・素晴らしい人もいるし、そうでない人もいる。それも見かけによらない。
ちゃんとした、人格は持っていたいものであると自分に言い聞かせるこのごろだ。

クレーン船が電線に引っかかって、東京の一部で大停電になった。
この程度のことで、都会の機能があんなに麻痺していまうんだ。お盆で都会に人が少なかったから良かったが、大変なことになるところだった。
ホントに都会は脆いと感じさせられた。危険は隣合わせだ。

菊地成孔/大停電の夜に オリジナル・サウンドトラック


cpiblog00193 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | 音楽